2009年10月08日

Dream Big(ドリーム・ビッグ)
-Jazmine Sullivan(ジャズミン・サリヴァン)-


Jazmine Sullivan(ジャズミン・サリヴァン)


キャッチフレーズは、
『“ジャズをこよなく愛し、歌うために生まれてきた子”・・・その子は母によってJazmine(ジャズミン)という美しい名前を与えられた。』です。
フィラデルフィア出身のシンガー/シンガー・ソングライターです。

Jazmine(ジャズミン)は、幼い頃から母に連れられ教会に通い、5歳という若さで聖歌隊に入り、その音楽キャリアをスタートさせました。11歳の時、有名な新人発掘番組『Showtime At The Apollo』に出演し、アポロ・シアターの大きなステージで『Accept What God Allows』を見事に歌い上げ、会場中の人々を魅了したそうです。

Jazmine(ジャズミン)の次なるステージは地元フィラデルフィアの有名パーティー『Black Lily』でのパフォーマンスで、このパーティーは”若きアーティストの登竜門”として長きに渡り多くの大物アーティストを輩出したことで有名なのだそうです。Jazmine(ジャズミン)はここでも歓声が止まないほどの完璧なパフォーマンスを披露し一躍注目を受けることにったそうです。

並行してJIVEのアーティストとしてセルフプロデュースでの曲制作にも打ち込み、アルバム・リリースに備えたそうですが、アルバムはリリースしないまま、レーベル解雇を命ぜられてしまったようです。

その後、かねてから関係のあるミッシー・エリオットのバックアップも手伝ってか、遂にJazmine(ジャズミン)はR&Bの名門、J-Recordsが送り出す大型新人としてデビューすることが決定し、デビュー・シングル『Need U Bad(ニード・ユー・バッド)』が、見事に全米R&B/HIPHOPチャート4週連続1位を達成。そして2008年9月にリリースされたデビュー・アルバム『Fearless(フェアレス)』も全米R&B/HIPHOPアルバム・チャートで堂々の初登場1位を獲得しました。

若くして、アポロ・シアターステージに立った人には、Patti Austin(パティ・オースティン)もいます。なんと、4歳だったそうです。

フィアレス(2ヶ月限定スペシャルプライス)
フィアレス(2ヶ月限定スペシャルプライス)
おすすめ平均
stars才能に惚れます。買って満足です。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

iTunes Storeでアルバムの他の収録曲も試聴できます♪
>>>Jazmine Sullivan - Fearless - Dream Big<<<
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32772673

この記事へのトラックバック


サイトマップを御利用ください。